CoQ10 Navigation
コエンザイムQ10の使い方や飲み方について解説!
体験談・レビューも充実しています。

サプリメントから摂取するコエンザイムの安全性と注意点

コエンザイムは心疾患、動脈硬化、癌といった成人病を予防する効果に加え、美肌、ダイエットといった美容効果も期待される成分です。
今ではドラッグストアやスーパーで市販され手軽に簡単に手に入れることができる人気のサプリメントのひとつです。

ところであまり耳にはしませんがコエンザイムの副作用についてはどうなのでしょうか。
コエンザイムは人間の身体の中にもともと存在している成分のため、一般的に副作用はほとんどなく安全性が高いといわれています。
サプリメントとして売られているコエンザイムは健康食品のカテゴリーに分類されます。
野菜や魚や肉と同じ扱いとなりますので本来は副作用という概念はありません。

実はかつてコエンザイムは医薬品として心筋梗塞や狭心症といった心疾患の治療薬として用いられていた経緯があります。
元々医薬品として使用されていたため、これまで数々の研究や実験を繰り返し行われてきました。
動物実験ではラットに大量のコエンザイムを約半年間投与し続けましたが副作用はまったく現れず、症状については改善したとの報告があります。

このように医薬品は臨床試験を実施し安全性が認められたものだけが医師管理下で使用されます。
一方市販されているサプリメントは品質を保証する明確な基準が設けられていないことがほとんどで、有効成分の純度や含有量などはかならずしも一定ではない可能性があります。
またサプリメントは効果を高めるためにコエンザム以外の成分を添加していることもあります。

このことからコエンザイム自体は安全であっても添加物に対しての副作用が起きる可能性は考えられますので注意が必要です。
サプリメントからコエンザイムを摂取する場合は成分表をよく確認して自己管理を徹底することが大切です。

トップに戻る